ひば猫@hivacat.org

個人的においしいと思った求人を毎日発掘して、紹介していくブログです。

これだけは絶対守りたいバイト履歴書の基本|証明写真、メイク、服装は?

これだけは絶対守りたいバイト履歴書の基本|証明写真、メイク、服装は?

バイト面接で、なにが面倒くさいかっていうと…。

履歴書の作成と提出ですよね?最近ではアプリで必要事項を入力して、写真も画像のアップロードでOKってところは多くなりましたけど、それでも紙の履歴書が必要!っていうお店や会社はまだまだあります。そこで、今回はそんなバイトの履歴書で気をつけたいことや、証明写真で注意すべき点のいくつかをアドバイスできればって思います。

面接を突破できる履歴書の3ヶ条

まず、最初に面接に持っていく履歴書で、これだけはやってはいけない!っていうNG3ヶ条からお伝えします。まず一つ目は「やたらと汚い履歴書」です。当たり前の常識ですが、ジュースなんかで汚れた履歴書などを持っていくのは完全NGです。さらに、折り目がついてぐしゃぐしゃになった履歴書も論外。気をつけたいところですね。二つは字が丁寧じゃないってことです。この字については、綺麗な字を書けってことじゃないんです。丁寧に書いている感じが伝わったらそれでOKなんで、これも気をつけましょう。三つ目は、熱意が感じられない履歴書ですね。志望動機になんにも書いてなかったり、書いててもテキトーな事が書いてあったりすると、落ちる可能性大ですよ

証明写真のNGパターンは?

履歴書には写真が必須ってなってますが、どんな写真を貼るか?悩みますよね。でもこれもやってはいけない事がいくつかあります。ひとつめはプリクラを貼ること、二つ目はカラーコピーなど画像を貼り付けて印刷すること、三つ目は集合写真を貼ることです。さすがに三つ目をやる人はいないかもしれませんが、世の中広いですから、友達の中に一人くらいは居るかもですね~(笑)証明写真の基本は、写真屋さんで撮影してもらうか、街にある証明写真ボックスで撮影するようにしてください。また、写真の貼り方も注意して下さい。曲がって貼ったり、自分で切り方を間違ったまま貼ったりする事もNGです。全ては履歴書の第一印象で決まります!

ノーメイク?少し派手目でもOK?

では、その証明写真はメイクしたほうがいいのか?それともノーメイクのほうがいいのか?悩んでしまう人もいるかもしれません。基本的には、人に与える印象を考えると、軽いメイクをしたほうがいいでしょう。特にお客さん商売のお店のバイト面接を受ける場合には、面接する人は、その写真を見て「うちの店にふさわしいかな…?」という事を見るので、注意したいところです。ただ、派手目のメイクは絶対にやめたほうがいいです。キャバクラや風俗店じゃあるまいし、そんな派手なメイクを好む店はどこにもありませんから…。

写真に映る服装はスーツ?

次に服装です。写真に映る服装としては「普段着?」「スーツ?」「制服?」って事を悩んでしまうと思います。ここで判断のポイントになるのが、応募先の会社や店に合った服装で写真を撮るって事なんです。例えば、会社での事務の面接を受ける場合は、スーツが基本です。でも居酒屋さんやカフェ等の場合は、逆にスーツとかのほうがかたぐるしいので、やめたほうがいいと思います。そういうお店の場合は、普段着でも少し清楚系の服装や、男性であれば白シャツに簡単なジャケットなんかを着ておけば大丈夫かと。大事なのは清潔感があるか?って事と、その応募先に合ってるか?って事なんで、そこだけ注意しておけば大丈夫です。間違ってもヨレヨレの服装とかはダメですよ。

表情でやってはいけない事

最後に、証明写真を撮影する時にやってはいけない事のいくつかもお伝えしておきます。一つ目は、やたらと「笑顔が過ぎる」という点です。ちょっと微笑むくらいなら大丈夫でしょうけど、歯を見せて笑うくらいのレベルだと、面接官もひいてしまうと思います。二つ目は「険しい顔」です。中には「なんか怒ってるの?」っていう顔を見かける事がありますけど、履歴書は写真のイメージが大事なんで、最も気をつけたいところですね。最後は「目の焦点が合ってない」って事です。しっかりカメラのレンズを見ていれば問題ないんですが、半目になった写真をそのまま提出したり、どこを見ているのかわからない写真を貼り付けたりすると、きっと印象も悪くなるので、やめたほうがいいです。

まとめ

どうでしたか?履歴書の証明写真の基本など、ご理解いただけました?

自分が面接官になった気持ちで考えるとよくわかるんですが、バイトで応募してきた人の印象を決めるのが履歴書であり、写真です。だから履歴書は丁寧に書かないとだめなんです。横着な書き方をしてくる人に、責任ある仕事も任せられないですしね。面接する側も何人も面接してるんで、ある程度履歴書で判断してしまいます。今回お伝えした事を注意して、面接頑張ってくださいね!

 

●筆者:よっしぃ~

●これまでのバイト経験…コンビニ店員・パチンコ店員・パチンコ台の設置バイト・引越し作業スタッフ・店舗清掃・チラシポスティング・工場勤務・内装屋さんの補助・居酒屋店員などなど。

●キャラ紹介…最近、なんと野菜作りにハマッてますww 近所で貸し農園を借りて、野菜を作ったり…。捥ぎ立てのトマトは最高っすよ!

●「過去のアルバイトの経験で感じたこと、そして今アルバイトを探している人の為に役に立つこと…。この二つを伝えたくてブログにしています。参考になればうれしいです!!」